各社の水素サプリを比較してみた。

水素サプリが水素水より優秀なポイント

 

水素サプリは水素水に比べ、基本的にカプセルに特殊なコーティングがされており、水素が抜けにくいメリットがあります。そのため、水素量が多ければ多いほど効果も大きいといえます。また、水素が抜けにくく、量も多く含まれることが多いため、効果の持続時間も長いといわれています。

 

水素サプリの選び方ポイントは、

 

  • 体内に得られる水素量
  • プラス成分の豊富さ
  • 継続性、購入のしやすさ

 

などになります。

 

各社水素サプリの価格・内容量・水素含有量などを中心に比較表にまとめました。

 

カラダに水素

 

 

特徴 水素発生量1608ppm・アミノ酸多数配合
初回購入 0円(送料代500円のみ) 内容量 1袋60粒
水素量 公式サイト http://unieco-shopping.jp/

 

ナチュラ水素

 

 

特徴 10日間返金保証
初回購入 8130円 内容量 1本90粒
水素量 公式サイト http://www.naturath.jp/

 

水素美人

 

 

特徴 製法特許取得原料「天然牡蠣殻カルシウム」配合
初回購入 3980円 内容量 1袋90粒
水素量 公式サイト http://bijinchokin.jp/

 

ハイドロゲンEX

 

 

特徴 アップルペクチン・レスベラトロール・発芽玄米・根昆布末配合
初回購入 2400円 内容量 1袋10日分
水素量 公式サイト http://www.waterlabo.com/

 

ゼオセブン

 

 

特徴 製法特許取得済
初回購入 1080円 内容量 1袋30粒
水素量 公式サイト http://www.genki21.co.jp/

 

酒豪の極 泉

 

 

特徴 サンゴミネラル配合
初回購入 500円 内容量 1袋3粒×3回分
水素量 公式サイト https://az-10.jp/

 

水素サプリランキング!

 

カラダに水素

カラダに水素は、1日分に水素発生量1608ppmを誇る業界トップクラスの水素サプリメントになります。水素サプリの凄さは水素量が決める、といっても過言じゃありません。カラダに水素は他を圧倒する量を持ち、さらにプラス成分も豊富に含まれており、文句なしの水素サプリメントです。

 

ハイドロゲンEX

ハイドロゲンEXは、水素に加え抗酸化力に長けた成分をプラスしたサプリメントになります。アップルペクチン・レスベラトロール・発芽玄米・根昆布末などの抗酸化に優れた素材を使用しています。老化、細胞の劣化の原因となる活性酸素除去に働く有効成分を詰め込んだのがハイドロゲンEXです。

 

水素美人

水素美人は、国産の天然牡蠣殻を100%使用した安心のサプリメントになります。牡蠣殻パウダーが体内の水分と反応してマイナス水素イオンを発生させます。そして、その作用が7〜8時間持続するといわれ、リピート率92%の実感度高めのサプリメントです。

 

 

活性酸素除去に水素サプリが絶大な効果を発揮!

 

体内には、老化したり血管や内臓にも悪影響を及ぼしてしまう悪玉活性酸素と呼ばれるものがあります。病気も引き起こしてしまう厄介な存在ではありますが人によって量が違います。

 

年齢によって老化の差が出てくるとは思いますが、これは悪玉活性酸素が多い人は老けやすく、少ない人は老けにくいということになります。水素サプリメントはこの悪玉活性酸素を除去する効果がありますのでそのことについて説明します。

 

若さの保つ方法

 

健康や美容に意識を持っている方はやはり人生を謳歌しています。年齢を聞いて非常に若く見えて驚くということもありますが、そういった若さを保つ方法としてやはり生活習慣に気を使うということが大切です。バランスのいい食事や適度な運動、そして睡眠の質も高めることで若さは保つことができます。

 

そして、その上で悪玉活性酸素を排出するということを考える必要があります。この悪玉活性酸素というのは排気ガスや太陽光に含まれており、生活をする上で避けられないものになります。これを排出するには抗酸化作用が必要になりますが、強い抗酸化作用といえば水素サプリメントとなります。

 

水素サプリメントを摂取することで体内で水素が発生しますが、その水素の強い抗酸化作用によって活性酸素と結合して水に変化させます。また善玉活性酸素には影響がありませんので悪玉活性酸素だけ体外に排出することができ、それによって老化防止にもなりますので試しに摂取してみてはいかがでしょうか。

 

水素サプリの成分とは?どんな構成?

 

水素サプリメントに関してどういった成分が含まれているのかというところが気になる方も多くいます。成分を把握してどう水素が作られていっているのか把握しておくことが大切です。

 

・精製岩塩というミネラル類

 

水素といのは気体の中で一番小さい物質ですので、ミネラレル成分に溜めることが可能になります。この状態に水分が加わると水素が発生するという仕組みになっており、身体の中で水素が放出されるということになります。つまり、水素を逃がさないで体内に取り込むことができるということです。

 

・フラナガン水素

 

単純にミネラル成分のパウダーなのですが、これに水が加わると水素が発生します。多くの水素商品でこのフラナガン水素を使っている商品が増えてきています。

 

・サンゴカルシウム

 

水素サプリメントの多くがこのサンゴカルシウムを使っているのですが、これは海のミネラル成分で水素を発生させる成分となります。議論や改良が繰り返されており、水素の発生量もどんどん増えていっており、今後期待されている成分となります。

 

・ゼオライト

 

ゼオライトという成分によって水素を発生させていますが、これは毒物を排出する働きもあります。水素だけではなく、その他の効果も期待することが出来るということを覚えておきましょう。

 

このように水素を発生させるといっても一つの成分だけで発生させるということではありません。水素サプリメントの商品によって違いますので選ぶ際にはきちんと成分を理解した上で選ぶことをオススメします。

 

水素の基礎知識

 

水素の働きというのは非常に多くあるのですが、最初に説明するのは殺菌効果についてです。水素には高い殺菌効果があるという実験結果もあり、例えば一時期流行した大腸菌O-157や赤痢菌までも排除します。
水素の働きによって数分で死滅するという結果も出ており高い殺菌効果があると期待されています。また、薬で効果のない菌に対しても水素で効果のある菌というものもあります。

 

また、高い抗酸化作用があり活性酸素を排出してくれます。活性酸素というのは善玉と悪玉があるのですが、悪玉活性酸素は老化促進や病気を引き起こす可能性もありますのでなかなか身体に留めておきたくないですが、水素はこの悪玉活性酸素のみを無害化して排出してくれる働きがあります。

 

このように水素というのは非常に高い効果を得ることが出来ますが、なかなか知名度が低いです。実際に水素の効果を誰かに聞いてもなかなか知らない方もいらっしゃいますし、何に役に立つのかわからない人も多いです。薬ではないですので良さがわからない方も多いのですが、薬じゃなくても身体に高い影響を及ぼすものは沢山あります。

 

とにかく水素について知らないという方は老化を防ぎ、生活習慣病をはじめとする様々な病気を防ぐことが出来る成分が入っているということを理解して、試しに飲み始めることをオススメします。
また、薬ではないので副作用もありません。少しずつ水素は話題になっていますのでこれからは水素を摂取するということが当たり前になるかもしれません。

 

アンチエイジングだけじゃない!水素はデトックス&ダイエットにも良い

 

水素サプリメントを摂取することでデトックス効果とダイエット効果が生まれますが、その具体的な詳細を説明します。

 

・水素によるデトックス効果の詳細

 

デトックス効果といえば何が思い浮かびますでしょうか。色々とありますが、水素を摂取することでデトックス効果を得ることが出来ます。デトックスというのは体内の毒素の排出するというものですが、この毒素が体内にあることによってどうしていけないのかというと老化などの進行が早くなるからです。

 

つまりデトックス効果がある水素を摂取することで老化防止に繋がるのはもちろんのこと、体臭を抑えたり、便秘解消の効果も得ることができます。

 

・水素によるダイエット効果の詳細

 

デトックス効果もありますが、水素にはダイエットの効果もあります。ではどうしてダイエットに繋がるのかというと、細胞が活性化されることに原因があります。水素の抗酸化作用により活性酸素を除去する働きがありますが、それによって細胞が活性化します。細胞が活性化する新陳代謝が高まり、カロリーの消費量も上がります。

 

また、水素ダイエットの場合、ただ痩せるというだけでなく、痩せた後に太りにくい身体作りをしてくれるというところが大きなメリットです。

 

中年太りなどになるとなかなか体重が落ちなくなる場合が多いので早めに水素サプリメントを摂取して代謝をよくしましょう。もちろんその上で軽い有酸素運動をすることでよりダイエットに効果的になるはずです。

 

意外な効果?花粉症にも効果的な水素の力

 

春になると花粉症が辛いという人は非常に多くなってきます。大人だけではなく花粉症になる子供も非常に増加しているといわれています。どんどん増えている花粉症患者ですが、治療について基本的に症状が起こってからというものばかりです。その前に対策できることはないかというと水素が今注目されています。では、どうして水素がいいのか説明します。

 

まず花粉症になる仕組みは目や鼻から入ってきた花粉症の原因になる物質が粘膜に張りついてアレルギー反応が起こり、肥満酵素と呼ばれる細胞がヒスタミンを刺激する成分を分泌、さらに膜タンパク質H1Rといった成分と結合することで花粉症が発症します。理解しにくいですが、この仕組みを阻止する事で花粉症は引き起こされないということを頭に入れておきましょう。

 

そんな花粉症の予防として気体されている水素ですが、どうして水素なのかというと、脂肪細胞の増加を防ぐという働きと、ヒスタミンと膜タンパク質H1Rの結合前にヒスタミンと水素が結合してしまうという働きによって花粉症を防ぐといわれています。また、抗酸化作用によって活性酸素の働きも妨げてくれますので花粉症になった場合でも炎症を抑制する効果があります。

 

花粉症になってから薬で発作を抑えたとしても、副作用などで眠気が来たりしますが、水素でしたらもちろん眠気もありません。ですので花粉症になってしまった場合、薬を頼る前に一度、水素の効果を試してみてはいかがでしょうか。

FX Online Japan評判