水素水パック

水素水の抗酸化力

 

臨床実験において、水素は選択的抗酸化物質であることが証明されています。
選択的抗酸化物質とは、細胞活性に悪影響を与える酵素だけを選択して還元(抗酸化)する成分を指し、その能力はビタミンA、C、E、アスタキサンチン、β-カロチン、トマトリコピン等を上回ると言われます。

 

他にもこんな利点が

 

医学界では、水素は体内に残留物を作らないことから副作用が全くないとされています。また、高濃度の水素を身体に取り込むと、細胞の老廃物代謝を促進したり、体調を整えて病気を予防する効果があります。
水に水素が溶け込んでいるというだけの純粋な構造と、使用法が簡単で一般家庭に普及しやすいなどの理由から、メディアで水素水が取り上げられて以来多くの人に愛用されています。

 

水素水パックでアンチエイジング

 

肌の酸化は肌細胞を衰えさせる主な原因であり、その背景には日焼け、ストレス、環境汚染などが深く関係しています。肌組織内にフリーラジカルが増加すると、くすみや乾燥といった酸化現象を引き起こします。
水素水に含まれる水素分子は体内のフリーラジカルの増加を防ぎ、毎日飲めば老化速度を遅めることが医学的に立証されています。
肌のケアにおいても水素水とパックの相性は非常によく、普段パックを準備する際、適量の水素水を入れた容器にパックを浸け、十分染み込ませてから使用すると保湿効果が倍増するほか、アンチエイジング効果も得ることができます。

FX Online Japan評判